2017年3月31日

30秒のやつ

・煎餅を食うていたら前歯の被せが取れた。真っ黒の歯。ともいい感じのツラになた。私は元々前歯が無い顔が好きなので、これはこれで良いのではないか思うたのだが、嫁が嫌がる&娘が「は、どしたの?は、どしたの?」何度も訊いてきて鬱陶しいので歯医者へ。いつもの女先生は休みで男院長が診てくれた。女助手も含め、俺の口から涎が出てるのに知らんふりで、冷たく感じた。いつもはスキンヘッドに近い坊主頭だが、最近は伸び放題で登頂部のハゲが目立ち、オヤジ度がかなり高い。によってか、ただのオッサンに世間は冷たい。ほんとに年寄りというものは邪魔臭いだけの存在なのだとリアルに感ず。ああ
・台湾から16枚もドブス2のCD注文もらった。日本じゃ2,3人の猛者しか買わんブツなのだが、台湾ピープルは脳味噌のふり幅が大きくて嬉しい。
・せっかく注文貰うたり、夕飯の買い物が減ったので銭が入った思うたが歯医者で1万飛ぶもんね。センベイ1枚齧っただけで。くそくそ
・画素数が少なく酷い画質の古いデジカメを買うてドブス2PVを作ろう思うてるのだが、中々ちょうどええカメラが無い。せっかく見つけたのに30秒づつしか撮れないとか、バッテリーがすぐ切れるとか。そこそこ撮れるブツがあっても、画像の酷さにもカッコいいのと悪いのがあって、何かと俺好みに出会えない。しゃあないので30秒のやつでなんとかすることに。

2017年2月25日

GOサイン渋ってる

・4月1日ライブすることになたのだが、当初予定のHIKOジョイントではなく、ヘドロメルヘンで出演することに。HIKOジョイントに気合を入れておったので少し拍子抜け。だが、これが違った意味で俺の背中を押したので、とにかくひどいノイズをブチかまそうと思うた。吉田さんには悪いが、無茶苦茶になるだろう。
・アックス連載漫画「王将」の第2稿を描いておるが、すでにルール無視の異次元世界へ。
・市場過去本をデジタル版で通販しよとスキャンし終わって作業に移ろうと思うたのだが、どうも前に進めない。心のどこかでGOサイン渋ってる己がおるので思い切ってやめた。で、逆に手作りZINEみたいなのにしたら思い、気持ち盛り上がった。で、表裏コピーして60ページほど作ろうと計算&イメージしてみたら㌧でもなく手間かかる事に気付いた。ので、これまたどうするか振り出しへ。今まで通り業者に頼んだ方がよかごたる。
・談志の本に「老後には好きなエンタティナのヴィデオ観てのんびり暮らそうと思うてたが、実際その時になるとそれを楽しむ気力も体力も無い。予定と違う!」みたいな事書いてあった。大事に取っとくと腐るからね、今すぐ使おう。

2017年2月5日

ラブホの鍵

・日曜郵便局員の初老の男性。海外発送は慣れておらんのか、隣や後ろの女性局員のアドバイス受けて作業完了。少しイライラしたが悪い人ではない。だろう
・ダイソの前に犬が繋いであった。キリッと座っておった。店に入り皿を持ってレジへ向かう途中「ワン!」と大きな犬の声が。中に入れる客がいるのか?ていうか動物入店OKだっけ。など思いつつ声の方角を見ると30くらいの息子を連れたおっさんがおった。
・ショッピングセンターを歩いておったら小走りの太った40ぐらいの女。その後ろからフラフラしながらベビカー押した男がこれまた小走りで追いかけてきた。夫婦のようだ。女が男に「みっともない!」「いや~、だって…(ヘラヘラ)」「みっともない!恥ずかしい」なんだこいつら
・いきなり歯茎が腫れて顔の形が変わったので歯科医院へ。膿を絞るため痛いので麻酔打つ。患部に針を刺される、なによりこの麻酔が一番痛かった。麻酔は腫れてると効き目が薄いとの事。したがってずっと痛い目に合うた。カメラの調子が悪いのかレントゲン写真の下の方に白い線が入り、一番重要な歯の根っこ部分が見えづらい。担当の女医がレントゲン見て「ん、もう~!」と言うたのが気に入った。
・昔、古本屋で「ラブホの鍵」という詩集を発見。これはかっこいいタイトルだ思い捲ると、ちっともおもろない。タイトル最高なんだがなあ、思いながら表紙確認すると「ラボの鍵」だった。んだよこれ。俺が感動した「ラブホの鍵」はどうしてくれる!家に帰ってモヤモヤしたので、自分で「ラブホの鍵」という詩を作ってモヤモヤ収めた。モヤモヤは自分でなんとかできる。
・10月に台湾マンガシックにて個展することになた。めしやビール飲ませてくれるので嬉しい。異常にアングラなレコード屋の地下でノイズもやろうという話。