2016年8月1日

素日記7/29~31

(7/29)
・ポスターハリスへ額を預けるため準備作業。なるべくモノを減らしたい願望が強くなてるので、ついでに昔描いた絵を10枚ほど破った。板に描いたでかい絵も5,6枚友人に渡すつもり。あとは地味に捨て続け、最終的には私物カラーBOX3つ分ぐらいの量にしたい。
・長年使うておるグラスに氷を入れ、水道のレバー上げて水を入れたらいきなりグラスが真っぷたつに割れた。

(7/30)
・童謡「さっちゃん」だが、作詞家の娘が体が弱くそして亡くなってしまった、というのが元になってバナナが半分しか食べられない、遠くに行っちゃうってほんとかなちっちゃいから僕の事忘れてしまうだろう…等の歌詞が出来たという話を聞き、胸が熱くなりホロ悲しい気持ちで居間へ行くと娘(2才)が粗方喰い終わったバナナを右手に、もう1本を左手に持っておった。腰を持ち上げベランダから思いっきり投げ落とした。
※さっちゃん伝説は色々あるようだ。子供が死んだのは「しゃぼんだま」だという話も。これも悲しい。
・ポスハリ倉庫へ額を運んでもらうため車出してくれるイチロを待つ。待ち合わせ1時間遅れて来た。多摩は磁場が狂うてるので仕方ない。ポスハリの倉庫の近くに安倍総理の自宅(?)があるらしく、普通の路地に開閉式の柵みたいのがあり警官がいちいち開け閉めしておった。馬鹿みたい。
・ダイソで買うた空気入れで自転車に入れておっのだが、変な入れ方(説明が面倒なので省く)しておったらチューブに繋がっておる空気入れる軸の先がボッキリ折れた。この先どうしろと!思うたが、この軸もダイソで売っておるようだ。ダイソで壊しダイソで再生。
・引っ越してから2ヶ月の間に3回電球が割れた。1回は娘が電球握って何かを叩いて。2回目は俺がコード付き電球の位置を変えておる時に金具が外れコードが弧を描いて電球が子供椅子にモロにぶつかり破片が飛び散った。3回目は嫁が押入れの扉開いたら裸で置いてあった電球がフローリングに転がり落ちてグシャ。全部人為的ミスだがあえて言いたい、なんだこの家!

(7/31)
・新しいCD制作のためエフェクタをDL。色んなのあり過ぎ。何でも出来ると何にも出来ない、と改めて感ずる。